読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポイントフリークス! ~楽しいおこづかい倍増計画~

陸マイラー生活をもっと楽しむ為の総合ポイントハック情報アンテナ。攻略方針や個人戦績、小ネタにウルテク何でもござれ!

【お得】 ニコニコ動画の有料会員登録で現金1460円。でもi2iポイントって何?

ポイントサイト総合

はじめに

今回の記事は

  • お小遣いサイト「i2iポイント」スマホサイトを経由して
  • ニコニコ動画のプレミアム会員(¥540/月)に入会し、
  • 最大¥2,000のキャッシュバックを受け取って初月退会する

ことで差し引き最大¥1,460をさくっと拾うすることが目的です。

f:id:mochi-o:20160914225311p:plain

注意点

まず先に注意点をご説明します。

  • 支払いがキャリア決済限定でした。 MVNOを利用している方は、別途DoCoMo/au/Softbankのキャリアと契約中の携帯電話が必要です。
    (私はこれがネックで、実機検証を中断しました・・・)
  • 作業は有料会員登録です。 次に課金が発生する翌月1日以前に退会しましょう。

i2iポイントの特徴

次にi2iポイントのメリット/デメリットです。 まずは先にデメリットを。

  • 電話番号でSMS認証しないと還元率が低下する。
  • ポイント付与条件にスマホからの申し込み」とある案件が多数

SMS認証の敷居は高く無いでしょう。陸マイラーには馴染みの認証方式です。
※これを済ませないと還元率が半減しますのでご注意を。
スマホからの申し込みも、普段からスマホを活用している方なら問題ないですね。

そしてメリットは以下のとおり。

  • どの交換先でも交換手数料は無料
  • 銀行口座向けなら10ポイント=1円単位で交換可能。

まずは、さくっとポイントの交換先と最低交換単位をまとめてみました。

  • 銀行口座  :  10ポイント(1円)単位
  • iTunesギフト : 5,000ポイント(500円)単位
  • amazonギフト : 5,000ポイント(500円)単位
  • Google Playギフト: 15,000ポイント(1,500円)単位
  • LINEプリペイド : 10,000ポイント(1,000円)単位
  • WebMoney : 15,000ポイント(1,500円)単位

現金化が手数料無料かつ1円単位と言うのはなかなか珍しい。
細かい端数ポイントも余さず現金にできるのは非常に魅力的です。

また、これは案件自体の特性でしょうが「過去にプレミアム会員だったかどうか」は問われません。 ただし、現在プレミアム会員の人が案件実施前に一般会員に変えて申し込むのはアウトとなります。
今回入会と退会をセットで行ったとして、次の案件も同一条件ならばまた実施できるのは嬉しい。 将来さらに好条件のキャンペーンが出るかどうか、迷う必要はありませんね。

//////閑話///////
調べてみると、発行元であるi2i.jpとは、そもそもアクセス解析等のWebパーツを提供しているサイトでした。 その運営母体である「株式会社エムフロ」が、2014年6月にポイントサービスに参入してスタートしたのが「i2iポイント」。
ポイントサイトとしては結構後発組では? 手数料無料というのも、先発ポイントに対する挑戦的な差別化なのかも。 何にせよユーザにとっては嬉しい取り組みです。
/////////////////

ポイントゲットまでの流れ

最初に公式サイトで「i2iID」なるアカウントの登録を。
なお、記事作成時点で私はまだ友達紹介を自らに解禁していないので、
下記リンクはgoogle検索で拾ってきたアドレスそのままです。
踏んで登録しても 私の友達紹介とはなりませんのでご安心(?)ください。 point.i2i.jp

ユーザ登録を済ませたあとは、TOP画面の検索ボックスに「ニコニコ」と入れて案件のページに行きましょう。 面倒な方用に案件のリンクも載せて置きます。 point.i2i.jp このリンクですが、モバイルのブラウザで開くと後の作業が楽です。

※この記事はPC版のFirefoxで作成しております。 UserAgent設定をiPhoneに切り替えて画面キャプチャしてみたのですが、 画面解像度の違いがいかんともし難く、申し訳有りませんがPC版の画面で説明させて頂きます。

案件の画面で「ポイントを貯める」の赤いボタンを押すとニコニコ動画のサイトに遷移します。(下記写真はPC版) f:id:mochi-o:20160914224604p:plain 新規にプレミアム会員に登録するか、一般会員のアカウントをプレミアムに移行するかのどちらかを選択できます。

以降の手続きで注意すべきは、決済方法をキャリア決済にする事だけ。
特に難しい所はありませんでした。
ここまでの手続きをモバイルで行っていればキャリア個別の決済ページが表示されます。

なお気になるポイント加算タイミングですが、口コミによると会員登録の数分後というユーザもいて驚き。 レスポンスが早いというのはやっぱり印象良くなりますね。

さいごに

いかがでしたでしょうか。
i2iポイント自体はANAマイルへ直接交換こそできませんが、
現金に換金してからモニター案件の原資とすればいいだけのこと。
友達紹介制度など基本的なシステムは完備しており、現金化によってポイントを
使いきりやすいのも好印象です。
今までノーマークだった自分のアンテナの低さを恥じ入っています・・・

最後までお読み戴き、ありがとうございました。